【一宮市】レトロな建具が映える和の家

メニューを開く

Case_newly

施工事例

EXY

【一宮市】レトロな建具が映える和の家

古き良き日本を感じる、和の風情を好まれるお施主様。
ご要望は「和室を取り入れ、障子や欄間(らんま)など、今住んでいる家で使っているものを新築の家にも使いたい」ということでした。


既設建物の調査の際、弊社の基本モジュールとは大きく寸法が異なることが分かりました。既存の建具や欄間を導入するにあたっては、お施主様と打ち合わせを重ねて、プランの調整をし、納戸や書斎を設けることで間崩れを解消しました。

リビングの隣の和室には、照明や障子、欄間を再利用し、縁側を設けました。縁側から続く場所には、ウッドデッキもあります。そこからは、松や楓の木が植えられ、砂利が敷かれた庭が眺められます。家族のお気に入りの場所になっており、お子さまたちが座りながら庭の様子を眺めるのを楽しまれています。

  

玄関正面にある欄間は、和のインテリアとして美しさが光ります。玄関の格子は新しく作りましたが、以前のお家の玄関先にあった格子を想起させるデザインとし、思い入れのある建具と合わせて、お施主様のご両親やご先祖様の思いも感じることができます。

キッチンにはパントリーを設け、勝手口を設置することで、家事動線を考慮しました。洗面には収納棚を、個室にはクローゼットを設け、機能性や暮らしやすさにも配慮しています。

所在地

愛知県一宮市

敷地面積

260.62㎡

延床面積

187.04㎡

構造/その他

木造軸組工法/新築 二階建て

■EXY コンセプト

人にやさしい家。

夏涼しく冬暖かい、明るく風通しが良い、そして丈夫で長持ちする家。
人にも環境にも優しく、子供たちの成長を見守り、家族の笑顔が満ちあふれて…。 「EXY」は伝統的な軸組工法に最新の技術を取り入れた木の家。 家族が安心して長く住める家とは、という問いに対する私たちの答えです。

家を建てる前に
施工事例を確認しましょう!

今すぐ相談できます!

0120-291-462

または、

お問い合わせはこちら ご相談ご質問

  • Voice みんなが気になるその後の暮らしインタビュー
  • Event 気軽に参加できるイベントから 家づくりをはじめよう!

Contact

お問い合わせ・ご相談はお気軽に

0120-291-462

ホームページを見て電話しました! とお伝えください。
  • 来店予約 ショールームについて見学予約はこちら

  • イベント情報 どなたでも気軽にご参加ください

  • お問い合わせはこちら ご相談ご質問

ホームページを見て電話しました! とお伝えください。

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2019 株式会社波多野工務店. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd .ABABAI.